FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナム日記第二日目

decb57[1]f9602c[1]ベトナムベトナムベトナムベトナムベトナムベトナムベトナムベトナムベトナムベトナムベトナムebc668[1]e617f3[2]





※今回の写真には、グロデスク描写を含む写真が多数あります。苦手な方などは見ないほうがよろしいかと。



皆様こんにちは~~。テスト期間真っ最中で死にそうですorz

モ(゚∀゚)━ウ( ゚∀)━(  ゜)━(  )━(`  )━ダ(Д` )━メ(´Д`)━ポ(;´Д`)━━━!!!

一週間前になるのにまだテスト範囲が決まっていないというまさかの事態wwwwww学校の先生たち、仕事してください。

とまあ、自分の愚痴は置いといて……ベトナム旅行記第二日目、始めるよ~キタ Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!…………
Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)誰も拍手してくれない!?



二日目の日程は

 戦争証跡博物館というところを見学
  ↓
 昼食
  ↓
 少々フリータイム
  ↓
 夕食
  ↓
 ベトナムの夜景が見れるところへ移動
  ↓
  寝



 こんな日程でした。ちなみに、この戦争証跡博物館。とても暑かったです。はい、サウナでした。その時の気温は36度。湿度は87、死にそうです。アツ~ヽ(д`ヽ)。。オロオロ。。(ノ´д)ノアツ~~
ベトナム
 そして、昼食ですがまさかの大人たちにコブラ酒が!(写真があります)自分も未成年だったんですが、外見年齢が25歳に見えるらしいので店員のかたがくれました(え
 とっても・・・・・・・喉が焼けるかと思いました。:(;゙゚'ω゚'):お酒は二十歳になってから!

 そしてお昼からのフリータイム。各自、自分の好きな所へ街を散策しに行ったのですが自分はドンタップ市場という、ホーチミン市で二番目に大きい市場に行ってお買い物をしました。やはり、外国というせいもあってかパチモンが豊富豊富wwwwww自分も時計と財布を買いました。時計は安かったので値切らずに買ったのですが、財布は高かったのでめちゃくちゃ値切りました。その時の会話がこれです。

イソ「あ、いい財布だ。……三十ドル!?高いな!」

女店員(略して女員)「それ、スーパーコピーのグッチよ!」

イソ「スーパーコピー……ま、使えりゃなんでもいいか。これください」

女員「はい!毎度ありね」

イソ「( ゚д゚)ハア?なにいってんの、まけてよ」

女員「(;・∀・)ハッ?お客さん、これスーパーコピーよ!?まけたら私が大損するよ」

イソ「( ´ー`)シラネーヨ、いいからまけてくれって」

女員「……しょ、しょうがないね。それじゃあ、何ドルがいいの?」

イソ「( ´,_ゝ`)十五ドル」

女員「十五ドルね……( ・`ω・´)ナン…ダト!?」

イソ「で、どうなの?( ´ー`)y-~~」

女員「ふ、ふざけないでね!そんなの安すぎよ!最低でも二十五ドルね!」

イソ「q(゚д゚ )↓sage↓十五ドル」

女員「(´ε`;)ウーン…・・・・しょ、しょうがないね。二十ドルでどう!?」

イソ「自分の耳が悪いのかな?(δ´ω`)カユイ 十五ドル」

女員「 ゚皿゚)キーッ!!だめ、これ以上はだめよ!お客さん、私を破滅させる気!?」

イソ「...(´З`)チェッ、じゃあいいよ。ほかの所に行くわ」

女員「ちょっ、ちょっと待つね!…………しょ、しょうがないね。十五ドル!十五ドルでいいよ!」

イソ「( ´ー`)フゥー...やっとか。それじゃあ、おまけで十ドルm9( ゚Д゚) ドーン!」

女員「(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!! (`・д´・ ;)」

イソ「せっかく買ってあげるんだからそれぐらいはサービスしないと」

女員「だ、だめよ!ふざけないでね!これ以上は絶対にまけないよ!」

イソ「(´∀`)十ドル」

女員「だめ!」

イソ「( ・∀・)十ドル」

女員「だめったらだめよ!」

イソ「(´・ω・)9いいかげんにしてよ……十ドル」

女員「ひっ!?……ふん!だめったらだめ!」

イソ「( ´∀`)Ьジュウ~~……( ´∀`)p ドル!」

女員「だ、……だめ(´・ω・`)」

イソ「ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、  十ドル」

女員「(´;ω;`)ウッ………だ、だめ・・・・・」

イソ「( ゚Д゚)<十ドル十ドル十ドル十ドル十ドル十ドル十ドル十ドル」

女員「(´゚'ω゚`)ショボーン……じゅ、十三ドル」


イソ「( ´ー`)フー…………しょうがないね。……(@@ .:;)十ドル!」

女員「ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!もういいよ!十ドルでいいよ!だからとっとと帰ってよ~~!」

イソ「はい、それじゃあ十ドルね。まいどあり~~」

女員「ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!なんでやねーーん!」







 なんて感じで値切りました。まあ、泣いてはいないですが泣きそうに放ってましたねwwww最後のなんでやねん、ですがこれはほかの人もよく使ってました。なぜなんでやねん!?まあ、日本語とは不思議です。というか、日本語うますぎるwwwwwめちゃくちゃ上手でした。

 そのあとは夕食を食べ、ちょいと高台に上って夜景を見ました。いや~~、きれいな夜景の中男たちと肩パンをした記憶、……青春ですよね~~。

 そのあとは、ベトナムのパソコンで日本のサイトには入れないか調べ、まさかの入れることが発覚。チャットにも行こうと思ったんですが、まさかの日本語を打てないことがわかって断念しました。

 二日目はこんな感じでしたね。・・・・・・・・・・・・・これを十二日目まで書くの?……⊂⌒~⊃。Д。)⊃アウアウアー(意味不
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://ison110.blog84.fc2.com/tb.php/14-c2981ede

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。